『日本伝統芸能の踊りをされている師範の先生』

まず初めに今年2月にぎっくり腰で動けなくなりご主人に担ぎ込まれてご来院された患者様が1回NO施術で帰りに一人で歩いて帰った事をママ友が知っていて、ママ友の義母の方が踊りに支障が出るくらいに腰を痛めてしまい。。
そうだ!あそこがあったと当院をご紹介して頂きました。

この仕事をしていて思うのはご縁です。

1週間後に本番の舞台があるのでなんとかしたいんです。。
わかりました。なんとかしましょう!

最初は横になるのが難しかったので、座りながら調整をさせて頂き、施術終わりにテーピング、サポーターで補助して、調整してを合計4回調整させて頂き
4回目の翌日が本版でしたので、4回が終わる頃には痛みも引いていたので本番頑張って下さい!
と送り出しました。

翌日は僕も朝からそればかりを考えてしまいましたね。
夕方ご本人様からお電話をいただき、無事に舞台踊れて拍手喝采でした!
それを聞いて一安心しました。
本当にこの仕事をしていて良かったと思う瞬間ですね。

どこに行っても良くならない症状の方はご相談下さい。

Follow me!